FC2ブログ
05.19
Tue

梅雨でもあるまいが小止みなく降り続く細雨。
こんな時は、もう撮影の気持ちも萎えてしまっている。
だが今年は閉じ込められているばかりで、肝心の撮影場所はみな閉鎖。
相当にイライラが募っている。
撮るものが無くなって、同じ花ばかりを載せるか、中断するか・・・・
大本を絶つ作業を放棄して、外出を制限して、人を少なくして感染者を少なく仕様などの姑息な手段。
商人もイライラが募っているのだろう、そろそろと店を開ける人々が増えてきた。
ほんの僅かに雨が止んだところを見計らって、近くに咲くバラを見に行ってきた。
雨滴を一杯にためた花々がみずみずしい。




Rosa ms6



<掲載写真の複写、転載はお断り。>







11.04
Mon

Rosa mn21



<掲載写真の複写、転載はお断り。>










06.10
Mon

Rosa ms1




<掲載写真の複写、転載はお断り。>







06.02
Sun


Rosa ms2



<掲載写真の複写、転載はお断り。>







05.13
Mon

五月の強い日差しの日に花を撮るのはあまり好きではない。
夏の強い太陽の光と、五月の日差しとは光の質が違うのだろう、とよく思う。
それ故、強い日差しの直射を受けている花はなるべく撮るのを避けるのではあるが、なかなかそうもいっていられない時がある。
色飛びと色飽和、これがなければ随分と画も作りやすくなるのだが等と思ったりもするのだが・・・・・
入射光式の露出計を使ってみたりもするのだが、・・・・・



Rosa js3



<掲載写真の複写、転載はお断り。>









back-to-top