FC2ブログ
07.14
Sun

蓮の花の花言葉に雄弁というのがあるという。さらに蓮の花は仏教とも関わりがあるともいわれている。
とすると雄弁というのはどうにも理解できない。
禅宗あたりでよく使われる、拈華微笑という言葉から考えても雄弁の花言葉は理解不能。
拈華微笑は釈尊が黙って蓮花を一つ示したときに、迦葉が微笑んだとされている。
仏教の真理を黙って指し示して伝えたものとすれば、沈黙のほうが似合うような気がする。
さらに、雄弁は銀、沈黙は金ともいう。
だが、蓮花が迦葉に仏教の真理を語りかけたとするならば、雄弁もまたいいのかもしれない。



Nelumbo nucifera my39



<掲載写真の複写、転載はお断り。>







back-to-top