FC2ブログ
03.05
Thu



春はあけぼのようよう白く成り行く、山ぎわ少しあかりて、むらさき立ちたる、雲のほそくむらさきたなびきたる。
このごろ天気の良い日の朝の光景はまさに少納言のいう光景を目にすることができる。
ガラス越しに入る朝の光は温室効果で誠に心地よい。
だが関東の春はみなみの強風が吹き荒れる。
納言のいうように朝は良くても強風の吹き荒れる日中はいただけない関東の春ではある。
だが季節だけはとどまることなく、猛烈な速さで進んでいる。
街路樹のこぶしも殻を破って真っ白な花ビラを見せ始めた。




Magnolia kobus ms4



<掲載写真の複写、転載はお断り。>








back-to-top