FC2ブログ
05.25
Mon

よく雑木が生い茂る中に藤の花を見かけることがあるが、毎年同じ様に咲くとはいかない様である。
藤に花を咲かせるのは難しいようで、公園にある藤棚の藤は一度として花を見たことはない。
子供の遊園地の脇の雑木の中にある藤も、年々その勢いをなくして、ほんのわずかに花を咲かせるにすぎなくなった。
少なく侘しくなった藤の花ではあるが、その雑木の背景の処理の仕方で、
藤の花を浮かび上がらせることができればとは思っていても、なかなかうまくいかないものである。
これが写真と絵画の大きな違いなのであろう。
絵画であれば不必要と思うものは自由自在に省略できる。
尤も、そこが写真の面白ところで、その苦心に写真の醍醐味があるのだろう。




Wisteria floribunda ms1



<掲載写真の複写、転載はお断り。>







back-to-top