FC2ブログ
07.08
Mon


浮葉性植物で、地下茎をのばして生長する。
水面に浮かぶ葉っぱはスイレンに似た切れ込みのある浮葉。
若葉は食用にされることもあるという。
我が国では本州や九州などの湖沼や池に生育するのだが、近年は水辺の護岸工事や水質汚濁、水位操作などのために、色んな所で個体群が消滅、縮小している。
繁殖方法に特異なものがあるらしい。
花弁の周辺には細かい裂け目が多数ある黄色い花が可愛い。





Nymphoides peltata ss1




ミツガシワ科アサザ属の多年草。
ユーラシア大陸の温帯地域に分布。



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







back-to-top