FC2ブログ
10.31
Thu



花の写真を始めたころは、薔薇園を散策して歩くと、好みの薔薇を手当たり次第に撮ったものだ。
尤も薔薇に限らず、花とみれば野草であろうが、雑草であろうがなんでも手あたりしだいだ。
一、二年はマクロに限るとばかり、マクロレンズ一本で何でも取っていたような気がする。
何時の頃からか、マクロに飽きたのであろう、ほとんどマクロは使わなくなってしまった。

それと時を同じくして、撮る花の種類などを随分と選別するようになって、好みの花しあk撮らなくなったような気がする。
とは言っても、季節を象徴するよなものは大体は撮っているのだが、撮る枚数が激減している。



赤いバラは情熱の薔薇・・・・・・




Rosa ss83s









黄色いバラは幸せの薔薇・・・・・・





Rosa js66s










などというのをよく聞くが、
それではこの何の変哲もないバラは何っていうのだろう。




Rosa js44s





(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







10.30
Wed




様々な樹木が秋になると、様々な果実をたわわに実らせる。
これらは様々な生き物の食用に供されるものが多い。
それらを経由してその果実の種が何れどこか目芽吹く・・・・・
実に自然の摂理、営みは目を瞠るばかりに見事である。




Viburnum dilatatum ss1s




これは、おそらくガマズミの果実であろう。
山地や丘陵地の明るい林や草原に生える落葉低木。
白い小さい花の花序を作る。晩夏から秋にかけて、この様な果実をつけ、様々な生き物の食用となる。
果実は赤く熟し、最終的に晩秋の頃に表面に白っぽい粉をふき、この時期がもっとも美味になる。

焼酎に漬けて果実酒にも利用する。
また、落葉前の病葉の目ざわりはあるものの、丈夫でよく分枝するため、庭木として観賞用に植樹されることもある。



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)









10.29
Tue



高層階から眺めると町の街路樹もほんのりと色付き始めた姿がとても美しい。
毎年眺めるこの色付き始めたこの時期が一番好きなのであるが、なかなかすっきりとした秋晴れの日が続かない。
モミジも赤と緑の混在する姿がとても好もしい。




Red leaf ss3s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







10.27
Sun



薔薇が咲き始めてころから、天候が不順になり雨の日が多く、最低気温も10度近くまで下がり始めたようだ。
こんな天候が花々に及ぼす影響はどんなだろう・・・・・
薔薇も雨に打たれながら美しく咲いているのだろうか・・・・・
時期としてはもう薔薇も終盤、いまさら取りに行く気もしないが・・・・・




Rosa js47s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







10.26
Sat




様々な種類の秋の風物詩コスモスも、ほぼ終焉を迎えた様だ。
秋風に揺れる嫋やかな姿に見惚れたことが、懐かしい。
常なら秋晴れの澄み切った空気の中で、終わりを告げる秋桜であるが、
自然の気まぐれで終盤は雨の中で迎えた様だ・・・・・




Cosmos ss42s







だが今輝いているのは、黄色いコスモスなのだが、雨続きでは・・・・・
雨の中、雨滴を一杯に付けた黄色いコスモス・・・・・
気温も上がらず寒そうにしているのだろう。
日差しが戻ってくれば、雨滴の残っているあいだに、すぐにも撮りたい・・・・・
とてもいい画になるのだが・・・・・




Cosmos ss20s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







10.25
Fri




秋はどんどん深まって木々も色付き始めているが、傍迷惑な台風なんぞに見舞われて、
ゆっくりと秋の深まりを楽しむこともできない。
こんな不順な天候が続いて、紅葉の色付き具合はどうなのだろ。




Red leaf ss1s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)








10.24
Thu




品種名など全く興味がないので、よほどのことがない限り見ても記憶には残らない。



Ran js8s






ラン科に属する花は数限りなくあるらしいが、われらの知る系統は専門家か、愛好者でない限り殆どか限られているであろう。
時には見たこともない姿ものが展示されてはいるが、撮るときは馴染の好みの花を撮ることが多いだろう。



Ran js3s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)









10.23
Wed


春から暑い夏を経て、いまその役目を終えたかのように、その終焉を迎えようとしている。
暑い夏には木陰を作り、涼を与えてくれた木々の葉は今見る影もない姿で、われらの目に飛び込んでくる。
だが花を咲かせ子孫を残す滋養を送り続けた役目を終えて・・・・・
その赤い実が印象的である。




View ms3s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)








10.22
Tue


秋の陽だまりに・・・



View ms2s



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)








10.20
Sun



薔薇

薔薇に限らず、毎年同じ処で撮っていると、全く変化のない同じ様な画ばかりになってしまう。
何年たっても進歩しない証明の様なものではあるのだが・・・・・


Rosa js59s


(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







10.19
Sat


黄色いコスモス~サンセットイエロー~
本来コスモスに黄色はなかったのだが、イエローキャンパスが出現して、鮮やかな黄色いコスモスを楽しめるようになった。
性に合っているのかこの黄色いコスモスが好きで、よく撮りに出かける。




Cosmos ss16s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)






10.18
Fri



オレンジがかった大きな花を咲かせていた・・・・
我が家にもとても気に入ったクジャクサボテンがった簿だが引っ越しの時に駄目にしてしまった。
二年ほど前に、この花の切れ端を買ってきて、鉢に挿してあるのだが、今一度美しい花を咲かせてみたいと思ってはいるのだが・・・・・
植物の成長はなかなか思う様にはいかないようだ。
楽しみではあるのだが、この花を見るとついつい撮ってしまうようだ。





Epiphyllum Hybrid js1s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







back-to-top