FC2ブログ
09.11
Thu
同属のムクゲと同時期に良く似た花をつける。
ムクゲの樹形は直線的な枝を上方に伸ばすが、芙蓉は多く枝分かれして横にこんもりと広がる。

朝咲いて夕方にはしぼむ1日花で、長期間にわたって毎日次々と開花する。
花は他のフヨウ属と同様な形態で、花弁は5枚で回旋し椀状に広がる。

観賞用にも栽培されるが、沖縄、九州・四国に自生していると言う。



Malvaceae ms1s


アオイ科フヨウ属の落葉低木。


(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





back-to-top