FC2ブログ
08.02
Sun

日本にはずいぶん古い時代に渡来したと言われている。
数多くの園芸種があると言われてはいるが、見かけるのはそんなに多くの種類ではない様である。

花は一重咲き、半八重咲き、八重咲きのものがあり花びらの形や枚数によってさらに細かく分類される。
色は白、濃紅、濃紫、青紫、ピンクなどがあるというが、見かけるのは殆どが白かピンク。
花は短命で朝咲いたらその日の夕方にはしぼんでしまう一日花っだけれど、夏から秋に絶え間なく新しい花を次々と咲かせている。
夏の炎天下の中でも花を咲かせ、冬の寒さにも耐える気丈な花木で、北海道から沖縄まで日本全国で植栽されている。

虫食いの被害が目立つ樹木でもあり、画にしたとき虫食いが目立つと折角の画が台無しになることがある。


Hibiscus syriacus ms9s



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)

back-to-top