FC2ブログ
12.24
Thu

もうこの花が咲く時期になったんだな~って、感慨に耽って見たり・・・・
蝋梅にも種類は多い。
今頃咲くのは早咲きの素心蝋梅であろう。
いわゆる蝋梅と呼ばれるものなら花芯に暗紫色の斑が入っていると言われている。
ソシンロウバイはロウバイの園芸品種とされている。
黄一色で、花びらが丸みがあり、芳香が強く、辺り一面いい香りに包まれている。
公園や、庭木などに好まれるのか、散歩の途中などでもよく見かける。
花色が濃くて遠目からでも目に付く。



Chimonanthus praecox ms4s


(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





12.23
Wed
山茶花

とても美しい花であった。
姿と云い、色と云い、しばらくは見惚れていた。


sasanqua ss45s



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







12.22
Tue


早春に早々と一面に花を咲かせるところはあるのだが
、まだ春とは言えぬ初冬に何故花を咲かせる必要があるのだろうかなどと思ったりもするが・・・
それでも黄色い春色を見ると、何故か気持ちが軽くなってくる。


Brassica rapa ms2s



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





12.21
Mon

もうここまで押し詰まってくると撮りに出かける気もなくなってしまう。
散歩のついでにと思っても、今咲いているのは安物の山茶花が気にへばりついているのを見るのが関の山。
新しく手に入れたPenで撮ってみたいのだが、撮るものもない。
シャコバがずいぶん膨らんできたので、初撮りはそれになるようである。
キャノンのDPPに比べて、オリンパスの現像ソフトViewer3は使いにくそう。



Rosa js74s



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





12.20
Sun
本年ものんびりと月日を振り返っているほどのひまさえなくなってきました。
もう後ほんのわずか・・・・・
この時期どんな画がいいのだろうね。


Schlumbergera ms14s


(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





12.19
Sat
湖畔にて



Mt fuji kw16s




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





back-to-top