FC2ブログ
10.31
Tue

昭和公園に黄色いコスモスが初めて現れたのは2008年ごろでではなかったろうか。
開発されてすぐ試作品的なものが登場したらしいというように聞いたことがある。
オレンジ色の秋桜と共に・・・・
開発当初のものであった所為だろう黄色と言ってもオレンジの色素が抜けきらず、オレンジ秋桜は黄色の色素が覗いていた。
あれから凡そ十年になろうとしている。



Cosmos ss14




ここ数年、昭和公園へは造園の幻滅を感じて出かける事も無かったが、今年久しぶりに黄色いコスモスを採りに出かけたが全くの期待外れ。
以前としてオレンジ色素の抜けきらない、旧態依然とした秋桜であり、育ちの悪さが手伝って、とても見るに絶えないコスモス畑であった。
古くからの種を使っているのだとしたら、それは一般販売以前の試作品の種であり、未完成のものといえる。
如何に天候不順だったとはいえ発育の悪さに色の悪さが重なって、撮る気も起きないコスモス畑であった。
国営公園にしては如何にもお粗末と言うしかない。




Cosmos ss39




流石に開発されて十年近くにもなると、改良が進んだのであろう、すっきりとした黄色いコスモスが町の園芸コーナーに出回ってるようである。
薄い黄色であったが、余分な色素は感じられなかった。
この黄色いコスモスが市井の花壇にも現れる様になると秋桜もバラエティ豊かな様相を呈することになる。
その一群れの黄色いコスモスの中に明らかに異種とも思える花が咲いていた。
これも秋桜なのだろうか。
しべは明らかに違っているが、花びらも何となく上品な感じがする。



Cosmos ss35



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)





back-to-top