FC2ブログ
10.12
Sat

先日、台風の来襲を予想してはやめに出掛けたコスモス撮り。
この頃の巨大台風でコスモスたちはほとんどなぎ倒されているだろう。
前回の台風で伸び始めたヒガンバナがほとんどなぎ倒されてしまった様に・・・・
地球の異常現象は今となってはどうでもよい。
阿呆な人間どもの阿呆な行いの結果地球破壊への道をたどっているのだから・・・・・
だが、このトンボはどうしただろう。
おそらく強風で体ごと破壊しつくされているだろう。
トンボに限らず、このセロシアだって真面に立っているのはほとんどなかろう。
他の生き物にとって人間などという生き物は迷惑至極な存在の生き物なのであろう。
トンボの寿命ってどれほどなのかは知らないが、安全な場所を探して身を潜めていてくれるのを願うばかりである。
現在の時計は15時を指している、嵐の前の静けさだろか、雨は小止みなく降り続いてはいるが、
風は木々の梢を揺らすほども吹いてはいない。



Celosia argentea ss1



<掲載写真の複写、転載はお断り。>







back-to-top