FC2ブログ
10.28
Mon

展示会などへ行くと、古典菊というコーナー大なり小なり設けられている。
日本各地で様々なところで菊の育成を楽しんでいたようで、
それぞれその地方の名前で呼ばれていることがある。
これまでに聞いた記憶によると、嵯峨菊  肥後菊  伊勢菊  美濃菊  奥州菊 江戸菊などの名前で、様々な姿に花を咲かせている 。  
これらがいわゆる古典菊と総称されてるらしい。
随分と前からだが、スプレーギクとかスプレーマムなどというのが耳に入ってくるのだが、どんな姿をしているのだろうと思ったら。
スプレーギクは蕾を摘まずに枝状に数輪咲かせるキクのことで、また洋菊ということなのだろスプレーマムともいうらしい。
これは何に属するのかは知らない。



Chrysanthemum morifolium tf2sx



<掲載写真の複写、転載はお断り。>