FC2ブログ
05.21
Thu

真ん丸な蕾がだんだん大きくなって、花開く寸戦から雨に合うと花びらの多さに雨滴によって開ききるのを妨げられる。
不思議にこの花が開花するときはほとんど毎年雨が降る。
何日も何日も。
開かないまま散り落ちるのがこの花の運命の様。
これだけ開花したのを撮れるのは幸運というしか言いようがないような花である。
遅れて開花になった花はこの降り続く雨て無残な姿をさらしていた。




Paeonia lactiflora ms5s




<掲載写真の複写、転載はお断り。>







back-to-top