FC2ブログ
08.01
Sat

深い森の奥の雑草が繁茂するところに、ちょっと異質な感じのする姿を見ることが出来る。
深い森の奥は緑一色、この花を撮ると強烈な色かぶりに見舞われる。
遊歩道を散策する人間様まで緑に染まってしまう。
同じユリ科ではなるが、属が違う姥百合属。
周囲の色に惑わされず、柔らかな太陽の光の下では、随分と違った作画ができるのではないかと、撮るたびに思うのである。





Cardiocrinum cordatum hk6xs




<掲載写真の複写、転載はお断り。>






back-to-top