FC2ブログ
01.20
Sat

これは我が家のベランダに咲く春告げ花。
何年か前公園の花屋の店先で買った鉢物である。
何種類か品種の違いものが並んでいて、原種に近いものにはべらぼうに高い値札が付いていた。
眺めるというよりは、われが鉢物を買うのは画作りの為であって見栄えの良い姿に育ちそうなものがいいのである。
八物を買っても長い間花に適した手入れをすることもなく、ほとんど放置するに近い状態だから、性の強いもの以外は間もなく消滅してしまう。
人間と言う生き物は何と残酷な生き物だろうと己で思うのだがついつい怠ってしまう。




Adonis amurensis ms1



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)




関連記事

back-to-top