FC2ブログ
07.16
Mon

カサブランカもその親の一つがヤマユリであってみれば、同じような香りを発するのは何の不思議もない。
親の威厳かヤマユリの香りはカサブランカほど洗練されては居ないが、強烈な香りを漂わせる。
カなり離れたところからでもその存在を知らせてくれる。
歩いているとかすかな香りが運ばれてきた。
香りを頼りに草むらを分け入ると、居た居た大きな花をつけて倒れそうになっては居るが見事に咲かせていた。



Lilium auratum ms23




<掲載写真の著作権侵害はお断り。>




関連記事

back-to-top