FC2ブログ
06.01
Sat


ササユリも咲き始めたようである。
よく似たユリに乙女ユリがあるが、いずれも関東地方で自生のものは見ることはできない。
僅かに栽培されたものを見ることができるくらいである。
それでも、ササユリはいまだ過ってみたことがない。

自生している地域では、オトメユリよりもヒメサユリで知られている場合が多いという。


日本特産のユリで、とくていの地域にしか群生していない貴重な植物。
野生種は環境省のレッドリストで絶滅危惧種として掲載している。


花は薄いピンク色で斑点がないのが特徴。
ヤマユリほどではないが、花の香りは甘くとても濃厚だというが、撮っていてもその香りを嗅いだことはない。





Lilium rubellum md3




オトメユリはユリ科ユリ属の植物のひとつ。
別名、ヒメサユリ。




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)






関連記事

back-to-top