FC2ブログ
07.19
Fri



鬼百合
我が国に自生する野生のゆりは山百合をはじめ鉄砲百合、乙女ゆりなど数多くある。
それらのゆりは鑑賞向きの美しいものが多く、世界的にも評価が高く、百合の王国と言えるかもしれない。
これらのゆりはハイブリッド系のゆりの親になることが多いと言われている。

この鬼百合も我が国自生の美しい百合の一つである。
殆ど外見からは区別できないくらいの、コオニユリと呼ばれる種も見られる。

近くの公園の片隅に、何年か前に一本だけあった百合が、今年は三本に増えて沢山の花を付けている。
山百合はムカゴと呼ばれているものが葉の付け根にできるが、落ちて発芽したものであろう。
因みに、むかごが出来るのは鬼百合で、同じような花を付けるコオニユリは種子で増殖するという。






Lilium lancifolium ms2




(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)








関連記事

back-to-top