FC2ブログ
04.01
Wed

去年あたりは対岸からこの山の一角を占めるさくらの一群を愛でていたのだが、本年はこの桜の森へ分け入ってみた。
眼下に広がる湖も満開の桜の枝にさえぎられて遠望することもかなわないほど・・・
登っていくにつれて、途中にたどり着い人々の休息のあずまやが用意されていた。



View he21



<掲載写真の複写、転載はお断り。>









関連記事

back-to-top