FC2ブログ
08.05
Mon



例年作られているさぎ草の特設花壇が、今年も作られた。
まだ、開設して二三日のため花数は極端に少ない。
久しぶりの晴天で、暑くなるだろうと思ってはいたが、やはり相当に堪えた。

さぎ草の自生するところでは、思うような姿を撮るのはとても難しい。
さぎ草の可憐な姿を撮りに行くのはとても楽しみなのである。
とは言っても、時季的に一番暑い頃なので、何度も出かける気は起きないのだが・・・・・





Habenaria radiata ss20





本州から四国九州にかけて、湿地帯に自生している。
ラン科ミズトンボ属の球根植物。



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







関連記事

back-to-top