FC2ブログ
01.03
Fri

新玉の年、明けましておめでとうございます。

様々な処で、新春にはボタンを展示されている。
冬牡丹と言うのか、寒牡丹と言うのか、・・・・・
厳密にいえば違うのだろうが、・・・・・
屋外の藁ボッチを冠った牡丹・・・・・
特設の囲いの中の牡丹・・・・・
いずれにしても牡丹は画になる。百花の王と言われるだけに、古くから描かれ続けた花ではある。
その豪華さ、美しさに惹かれ、花期はずれの正月に華やかさを求めて咲かせるのであろう。



Paeonia suffruticosa js2s



ボタン科パエオニア属の落葉低木。


(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)







back-to-top