FC2ブログ
04.18
Fri

この花は花壇一杯に満開になった時が画になりやすい様な気がする。
これを撮ったときは疎らにしか咲いておらず、背景を花色でぼかすことに苦労した
薄い花びらに長い茎がほんの僅かな風にも揺れて、撮り難い花の一つである。
動くものを撮るのはあまり好きではないので、撮る楽しみのある花ではない。
ケシ属の植物で、和名はシベリアヒナゲシと言うらしいが、殆どこのは聞いたことがない。
英名のアイスランドポピーと呼ぶのが一般的ではあるが、アイスランドとは関係はないらしい。

今頃は満開に近いくらいに咲き進んでいるだろう。


Papaver nudicaule ss2s



(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)
>




関連記事

back-to-top